C#

技術関連

【Unity】爆発エフェクトの作り方(2D)

かと必要な爆発エフェクト。今日は簡単に作り方を紹介します。
技術関連

【Unity】Addressableを使って音を再生しよう

前回の記事でAddressableを使ってInstantiateを使いました。今回はAddressableを使って音のリソースにアクセスしようと思います。前回の記事で作ったプロジェクトを変更したものになりますので、前回記事をみてプロジェクトを作ってください。
技術関連

【Unity】非推奨のResouceを使わずInstantiateする(Addressableの使い方)

Instantiateを使う際Resourceを使ってインスタンスを作る方法が主流ですが、Resourceは以前から非推奨となっています。にもかかわらずResource以外でInstantiateを使う方法が見つからないので、今回新機能のAddressableを使ってInstantiateを使う方法をご紹介しようと思います
技術関連

【UNITY】GameObjectとgameObjectとFindとGetComponent

【UNITY】よく間違える GameObjectとgameObjectと Find と GetComponent unityでよく間違えるこれ、GameObjectとgameObject、さらにそれに付くFindとGetCompon...
技術関連

【Unity】Unityで多言語化(Localization)に対応する

【Unity】Unityで多言語化(Localization)に対応する はじめに この記事ではUnityでの多言語対応について説明します。今回使う公式のLocalization方法では以下のバリエーションをサポートしています...
技術関連

VampireSurvivorsのホロライブMOD用JSONファイルを独自クラスを使って読み込もう

VampireSurvivorsのホロライブMOD用JSONを読み込みます。Unityで使われているTexturePackerのJSONファイルを独自クラスで読み込む方法について書いてあります。JSONファイルからデータを構成している元のクラスを推測し、クラスを作っていきます。その後そのクラスにJsonSerializer.Deserializeを使いオブジェクトを作成しデータを読み込みます。
技術関連

.NETオブジェクトのシリアライズとデシリアライズ

アプリケーションのデータを保存する際、JSONが使われることが多くなってきました。ファイルに情報を保存するだけでなく、ネットワーク上でも情報の受け渡しのために使われることが多くなってきました。 今回はJSONでのファイルの読み書きについて説明したいと思います。
タイトルとURLをコピーしました